中国からの視察    広西幼児師範高等専科学校 アモイ市日本特別支援教育視察団 

先週は、中国の広西省より幼児師範高等専科学校の教職員の方々、今週は、アモイ市の特殊教育に携わる幼稚園、学校、自閉症療育センターなどから派遣された視察団の一行が来校しました。本校が取り組む、知的障害教育の教育課程や指導法の研究をはじめ、自作の教材教具、ICTツールを活用した合理的配慮、指導事例などを紹介した後、幼稚部から高等部の幼児児童生徒が学習する様子をご参観いただきました。卒業後の社会参加や進路決定に向けた系統的な指導に関する質問を多数受け、日本の特別支援教育への高い関心がうかがえました。

 

附属大塚特別支援学校サイトへ