学校教育論集35巻を刊行しました

学校教育論集とは、主として附属学校教育局において行われた研究に基づく論文等を掲載し、年1回発行します。

筑波大学学校教育論集 第35巻(平成25年3月発刊)

目次

・宇城奈津子・菅野和恵 発達障害児の学校不適応に関する研究動向 pp. 1-10

・李香エイ・熊谷恵子 学習障害のある児童・生徒に対する算数指導に関する研究-分数概念の習得の視点から- pp.11-36

・石井克佳・菅野和恵・江口勇治・石隈利紀 「アジアの高校生による聞き書きプロジェクト」におけるコミュニケーション能力の測定につい てpp.37-46

・江口勇治 学校教育における「法教育」のこれからに-「法の価値」を実感する授業を創ることの大切さ-pp. 47-56

・2012年度プロジェクト研究

・研究紀要総目次

・学校長推薦論文