平成23年度附属学校教育局主催「春期研修会」・附属学校研究発表会開催

2月25日,筑波大学附属学校教育局は,平成23年度附属学校教育局主催「春期研修会」及び附属学校研究発表会を,新しくなった東京キャンパス文京校舎を会場に開催しました。

この研修会は,教職員研修の一環として開催し,宇宙航空開発研究機構(JAXA)宇宙科学研究所の阪本成一教授に「「はやぶさ」とALMAで探る太陽系の始まり」と題し,難しい「宇宙」の話をとてもわかりやすく解説していただきました。昼食休憩の後に,筑波大学附属桐が丘特別支援学校小学部児童による演技「KBSニュース」が行われ、その演技に会場から惜しみない拍手が送られました。

研究発表会は,筑波大学の附属学校及び附属学校教育局における日頃の研究成果を発表し,広く参加者から意見を求めることを目的に開催しました。東照雄附属学校教育局教育長の挨拶の後、「人とつながる・地域とつながる・異文化とつながる力を育てる-筑波大学附属学校からの発信-」を研究主題として、附属学校教育局が取り組んでいる先導的教育拠点・教師教育拠点・国際教育拠点という「3つの拠点構想」のうち、先導的教育拠点と国際教育拠点について、事業の推進という観点から6課題の研究発表が行われました。

参加者は,附属学校教諭,本学教員をはじめ約100人で,和歌山県や遠くは沖縄県から参加された方もいました。

宇宙航空開発研究機構(JAXA)宇宙科学研究所 阪本成一教授による講演

宇宙航空開発研究機構(JAXA)宇宙科学研究所 阪本成一教授による講演

附属桐が丘特別支援学校小学部5年生(井上さん、斉藤君、沢登君、松浦さん)と6年生(市川君、稲福君、内田さん、松井さん、松本君、吉川さん)による演技「KBSニュース」の一場面(春期研修会)

附属桐が丘特別支援学校小学部5年生(井上さん、斉藤君、沢登君、松浦さん)と6年生(市川君、稲福君、内田さん、松井さん、松本君、吉川さん)による演技「KBSニュース」の一場面(春期研修会)

東附属学校教育局教育長挨拶

東附属学校教育局教育長挨拶

附属坂戸高等学校生徒による発表(附属学校研究発表会)

附属坂戸高等学校生徒による発表(附属学校研究発表会)