日韓授業交流授業技術研修会を実施(附属小学校)

10月7日(日)~11日(木)まで、附属小学校の教員4名が韓国に渡航し、3地域で授業交流会を実施した。

当校は、国内の教育研究校としての成果を活かし、海外技術教育支援、海外教育技術交流などを行い、国を超えた教育実践の交流を行っている。

「日韓授業交流授業技術研修会」は、海外交流の一環として開始し、本年で6回目を迎える。日韓授業交流授業技術研修会は、当校教員が韓国の小学校を訪れ、現地の教員の授業を参観したり、現地の児童に授業を実施したりした後、両国の教員が意見交換を行うものである。当初は算数や理科などを中心に行ってきたが、昨年度より、新たに国語や道徳においても交流授業を行っている。継続的な授業交流を通じ、相互に学び合いながら授業向上を目指していきたい。

韓国教員と附属小学校教員で

附属小学校教員による理科の授業

附属小学校サイトへ