第6回全日本学生・ジュニア短歌大会で中学部の5名の生徒が受賞しました(附属聴覚特別支援学校)

平成24年9月15日、明治神宮参集殿にて第6回全日本学生・ジュニア短歌大会の授賞式が行われました。この大会は、言わば「短歌の全国インターハイ」であり、9,386首(小学生から大学・専門学校生まで)の応募があったそうです。その中で、中学部の男子生徒が選者賞(鈴木英子賞)という大きな賞を受賞し、鈴木英子先生から直々に講評して頂くことができました。

詳細はこちらをご覧ください。

附属視覚特別支援学校サイトへ