筑波大学附属大塚特別支援学校生徒がサマーキャンプに参加

筑波大学附属大塚特別支援中学部の生徒全員が、8月21日(水)~23日(金)の3日間、「NPO法人えこお」主催の八ヶ岳サマーキャンプに参加した。

初日は、マス釣り、野菜の収穫、押し花細工づくり等の体験を行い、2日目は、北八ヶ岳の大自然を満喫。高尾山登山で鍛えた脚力で、全員が見事に登りきることができた。

また、夜は、キャンプファイヤーや音楽交流会を行い、満天の星の下で参加者全員が交流を深めた。

最終日は、木工グループと紙飛行機グループに分かれて創作活動を行い、素敵なお土産が完成した。

大自然の中での泊を伴う3日間の経験を通して、生徒たちはひとまわり大きく成長し、帰京した。

 

北八ヶ岳登山の様子

北八ヶ岳登山の様子

キャンプファイヤーの様子

キャンプファイヤーの様子

 

 

附属大塚特別支援学校サイトへ