附属大塚特別支援学校の生徒が「障害者差別解消法リーフレット」作成に協力

内閣府より、障害者差別解消法リーフレットが公表されました。

http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/sabekai_leaflet.html

 

「障害者差別解消法は、全ての国民が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向け、障害を理由とする差別の解消を推進することを目的として、平成25年6月に制定されました。」(内閣府)

このリーフレットでは、障害者差別解消法の概要やポイントが紹介されています。

なお、このリーフレットは、知的障害のある方にも分かりやすいように、平易な文章で、しかも漢字にはふりがなが振ってあります。

また、リーフレットの作成に、筑波大学附属大塚特別支援学校を含む3つの知的障害特別支援学校の生徒が協力しました。

附属大塚特別支援学校サイトへ