附属高校2年生が大学を訪問

5月10日(金),附属高校の2年生全員が筑波大学を訪問した。

午前中は大学会館ホールで生命環境系の山下清海教授による「シンガポール-多民族社会,華人,日本との関係-」と題する講演があった。今年度の附属高校2年生は11月にシンガポールへの修学旅行を予定しており,その事前学習を兼ねたものである。どの生徒も真剣に講演を聴講し,講演後は生徒から多くの質問が出されるなど,実り多い事前学習となった。

午後は30のコースに分かれて研究室訪問を行った。大学の講義への参加,実験や実習の体験,高度な施設・設備の見学,テーマに基づく討論など,普段の高校の授業では触れられない体験をすることができ,生徒は強い刺激を受けたようである。

山下清海先生の講演

医学群医学類感染生物学(永田恭介先生)の研究室1

医学群医学類感染生物学(永田恭介先生)の研究室2

 

 

 

 

 

 

 

 

医学群医学類脳神経外科(鶴嶋英夫先生)の研究室 1

医学群医学類脳神経外科(鶴嶋英夫先生)の研究室 2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理工学群応用理工学類無機系エネルギー・環境材料(鈴木義和先生)の研究室1

理工学群応用理工学類無機系エネルギー・環境材料(鈴木義和先生)の研究室2

計算科学研究センター(宇宙・原子核物理研究部門宇宙分野)1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

計算科学研究センター(宇宙・原子核物理研究部門宇宙分野)2

附属高等学校サイトへ