教師教育拠点

本学のルーツは我が国最初の師範学校であり、爾来日本の教育をリードしてきた。また附属学校は、大学の研究に協力及び教育実習・介護等体験実習についても重要な役割を果たしてきた。さらに各附属校は、それぞれの校種の特徴を活かして、現職教員に開かれた授業参観や研修会の開催、短期研修や長期研修の受け入れ、各附属学校を会場とした「教員免許状更新講習(選択D)」の実施などを担っている。

27年度の主な具体的取組みと組織

  • 「小中高一貫カリキュラム開発」 (小中高一貫カリキュラム作業部会)
  • 「教員免許状更新講習」   (教員免許状更新講習「東京地区」実施委員会)
  • 「特別支援学校教員資格認定試験」(特別支援学校教員資格認定試験実施委員会)
  • 「現職教員研修(新任教員研修、10年経験者研修、研修会)」   (研修委員会)
  • 附属学校新任教員と10年経験者教員の研修
  • 公開教員研修会
  • 「教育実習」:全学教職課程委員会(東京地区の委員会)
  • 「附属学校教育局プロジェクト研究」:【P1 子どもの自主性を育てる学校行事】