先導的教育拠点

筑波大学は、小学校、中学校、高等学校及び全ての障害種別に応じた特別支援学校を附属学校として有する世界でも類を見ない大学である。またそれぞれの附属学校は、我が国を代表する実験学校として長い歴史的経緯をたどって成立しており、我が国の教育をリードするための研究と実践を内外に積極的に発信する。

 

27年度の主な具体的取り組みと組織

  • 普通附属と特別支援学校の連携等
  • 支援教育推進委員会
  • 心理・発達相談
  • 附属学校教育局プロジェクト研究:【P2 学校教育におけるICT活用に関する研究】
  • 第10回「科学の芽」賞の実施